カテゴリー「海外ドラマ」の記事

2009年5月29日 (金曜日)

Lの世界

Lworld_s5_3
地デジ導入を機に出会ったこの番組。

「果たしてノンケが観て面白いのか?」


という疑問を好奇心と怖いもの見たさ
(笑)上回り、連夜キャッチアップ放送を観て半年あまり。
自分の中で”内なる何か”が目覚めてしまったのか、ハマったハマった。
いよいよ今夜からシーズン5スタートです。


出会い、駆け引き、嫉妬、浮気、喧嘩、別れ・・・
相手が男だろうと女だろうと、中で起こっていることにあんまり変わりはない気がする。
好きな人すらいない方がよっぽど寂しいでしょう。

ここに登場する女性たちは賢くも愚かで、繊細でたくましくて、みんなカッコよく思えました。

相手がしょっちゅう変わるのにはちょっと面食らったけど(^-^;
めちゃくちゃサイクルみじかっ!
なので人間関係がクモの巣のようで、ここまで追いつくのが大変でした。

恋愛話だけに留まらず、家族や仕事などの背景や生命の誕生、死についてまでも丁寧に描かれているので見ごたえあります。
ファッションも素敵。
個人的にマネしたいのは、

Leisha_hailey08_topアリス!!
キャラ的にも一番好きかも。

ちょっとイカれたとこもあるけどね。
男前シェーンも捨てがたい。


残念なことに本作は、この次のシーズン6がファイナルだそうですが、アリス【Leisha Hailey】主演でスピンオフが作られネットで配信予定だそうです。

ミュージシャンでもある彼女、MVもCOOLでした。これスキだわー。

OSTも聴いてみようかな。


【関連サイト】 Lの世界 シーズン5 FOXライフ

B001F9F794 Lの世界 トリロジーBOX [DVD]
ジェニファー・ビールス, ローレル・ホロマン, ミア・カーシュナー, キャサリン・メーニッヒ
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン  2008-11-19


by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月14日 (水曜日)

今さら韓流

LaLa TVで最近始まった、『キツネちゃん、何しているの?』を楽しんでます。
ずいぶん前にWOWOWでもやってたんだけど、先入観で敬遠してたんですよね、韓流ドラマ。
冬ソナもチャングムも・・・他もいろいろ観てみたものの、特有の“展開の遅さ”に我慢ならなくて、どれも途中で飽きてしまったので。


ところが、

偶然観た1話目で、不覚にも大泣きしてしまいました(/ー\*)

主人公ビョンヒはいわゆる”負け犬”世代。
韓国の結婚事情は知りませんが、肩身の狭い毎日を送っている感じは日本と大差ないようです。
30歳を過ぎて男性経験がない彼女。
初めて受診した婦人科で子宮摘出の可能性があると告げられ、悲しみと後悔に打ちひしがれる・・・というところから話は始まり、2話からはひと回り近く年下の男の子がからんできます。
うっとうしいくらい感情表現がオーバーでおばさんくさい。だけどまっすぐで可愛い。なんかほっとけない。いるいる。こういう子、いるよなぁ・・・


ドラマのサブタイトルは『FOXY LADY』なんだけど、主演のコ・ヒョンジョンはFOXというよりRACOONかな(笑)
Cha_img01_2
顔も身体も、”手を加えてない感”(笑)がリアルに男っ気なさそうで好感が持てます。
『シュリ』『LOST』のキム・ユンジンを太らせた感じ?


ストーリーは単純そうで結末も何となく予想がつくんですが、今のところ面白いです。

B000RO8P3I キツネちゃん、何しているの?BOXI [DVD]
コ・ヒョンジョン.チョン・ジョンミョン.クォン・ヘヒョ.ほか, クォンソクチャン
アミューズソフトエンタテインメント  2007-08-24

by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 3日 (月曜日)

ブルーな3連休

さわやかな秋の3連休だというのに、結局ほとんど自宅で過ごしてしまいました(^-^;
この時期は何かの花粉が飛んでいるらしく、外出すると鼻はムズムズ、目はかゆいわ白目は溶けるわ最悪です。

あ、「溶けたように見える」が正しいですね。
アレルギーの症状みたいです。

春といい秋といい、つくづく自分の体質が恨めしいです。
ネットで”景気悪化で派遣切り相次ぐ”のニュースを読んでたら気がめいってしまったので、満腹になることで心も満たす作戦に出ました。

この3日間ドリーを支えてくれたもの

1.元町ユニオンの『徳用柿の種』
Sn360079_2
食べてる途中でわかったのですが、そもそも柿ピーとして売られるはずが、なんらかの事情で”ピー”抜きで売ることになったらしく、”柿ピーの袋の上に柿の種のシールが貼られていた”という地味な発見をしました。
Sn360080Sn360081
左:パッケージ表          右:パッケージ裏
”ピー”いらない派
なので、逆に嬉しいですけど(笑)

2.MUJI 『きなこ棒』
Sn360082_2
きなこの量が明らかに減った(泣)

3.ロッテチョコ 『バッカス』
Bacchus
バッカスに限らず、なんか全体的にチョコレートのクオリティが下がっている気がするんですけど。口溶けが悪いよ・・・

4.Super! drama TVの『catch up ザ・ホワイトハウス』
声のキャストが新しくなったことになかなか馴れない。やっぱりCJ=夏木マリはハマってたなぁ。
海外ドラマつながりですが土曜に観た『CSI:MIAMI6』で、ナタリアのノーブラにはドン引きでした。
アメリカではあんな格好で仕事に行っても、誰にも怒られないのでしょうか・・・

結局テレビ観て菓子食ってただけ(笑)
菓子のクオリティからも物価高をひしひしと実感し、ますます先行きが心配になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 7日 (日曜日)

SATC

やっと観てきましたよ!
テレビシリーズ開始当初は、ものすごく違和感を覚えながら観始めたSEX AND THE CITY
主人公キャリーの乙女キャラと優柔不断ぶりにイラっとしながらも(笑)、ミランダの甘えられない心理にうなずきまくったり、シャーロットの優しさと気働きのあるところに感心したり、竹を割ったようなサマンサの潔さが気分よかったり・・・結局ずるずる最終シーズンまで観終えた頃には、まんまとはまっておりました。
せっかくずっと観てきたんだし、映画版を観ないことには自分の中で完結しない!
というワケで、めったに行かない映画館へ行ってきました。


やっぱり女同士は最強です。
恋愛はいつかは終わるし、なんだかんだ言っても最後は女友達ですよね・・・
自分自身、両親の離婚で”夫婦が崩壊していく様”を目の当たりにした経験から、何かしらトラウマになっちゃってるのかもしれませんけど(^-^;
ちなみにドリーは”男女間に友情は成立しない派”です(笑)
映画の方は、「こうなってくれたらいいな・・・」というところに収まった感じかな。
途中2,3回泣いた気がします(*´Д`*)
とっても後味が良かった。
久しぶりにもう一回観たい!って思う映画でした。

あ、でも彼氏や旦那様と一緒に観るのはオススメできません(笑)

Yahoo!のウェブマガジンJADEに
『あなたは誰キャラ?SATCファッション診断』↓
http://fashion.yahoo.co.jp/magazine/jade/12/jad004.html

てのがあったんでやってみたら、やっぱりミランダタイプだったよ(^-^;
そう私はシャーロットに憧れるミランダです・・・
だけど一緒に行った20年来の友人に、「誰タイプだったと思う?」って聞いたら
「・・・サマンサ?」って言われた。
そういうキャラに思われてたのか_| ̄|○


おまけ:
WOWOWでSATCテレビシリーズ字幕版の放送決定!
10/10深夜枠スタートです。

Sex and the City エッセンシャルコレクションBOX(初回限定生産)
Sex and the City エッセンシャルコレクションBOX(初回限定生産) サラ・ジェシカ・パーカー, キム・キャトラル, クリスティン・デーヴィス, シンシア・ニクソン, ダーレン・スター;スーザン・シーデルマン;アレン・コウルター;マイケル・パトリック・キング 他

パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン  2008-09-26
売り上げランキング : 6


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

SEX AND THE CITY:THE MOVIE HELLO LOVER! これがオンナのドラマ&映画 [SEX AND THE CITY 総力特集!](DVD付き) (TOKYO NEWS MOOK) 海外ドラマシリーズ vol.1 特集「SEX AND THE CITY」 (ランダムハウス講談社MOOK) (ランダムハウス講談社MOOK) (ランダムハウス講談社MOOK) 映画「セックス・アンド・ザ・シティ」オリジナル・サウンドトラック キム・キャトラルのセクシャル・インテリジェンス

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月20日 (日曜日)

dirt

今年4月からAXNでスタートしたアメリカの大ヒットドラマ、『dirt』
人気ゴシップ誌"dirt""Now"の編集スタッフ達と、その餌食にされるスター達、そしてそれに関わる人々を題材にしたかなりの問題作です。
観ての感想、

「ア、アメリカだなぁ・・・・・・(汗)」


あっちのゴシップは日本のソレとは度合いが違います。
セックス、ドラッグ、スキャンダル・・・
山本○ナなんか比べ物になりません。
ま、現時点で一番あっち寄りだとは思いますけど(笑)

それに食らいつく編集スタッフたちの執念深さ。
“えげつない”って表現がピッタリです。
どうしてこんなことにそこまで必死になるのか理解できないんですけど、それだけ需要があるって事なんでしょうね。

主演は『フレンズ』【FRIENDS】のモニカ役、コートニー・コックス【Courteney Cox】

Courteney_cox ←怖い(笑)

“隣のお姉さん”から”ハイエナ女”への変身。
この人フレンズでしか観たことなかったんで、こんな芝居ができるとは知りませんでした。

ドラマにはフレンズでお馴染みのキャストも登場します。
シーズン1のフィナーレ13話には、レイチェル役のジェニファー・アニストン【Jennifer Aniston】(ブラピの前妻)が出演。


コートニーは、主役を務めながらスタッフとして製作総指揮にも携っていて、作品への思い入れの強さが感じられます。
彼女自身もこういう輩に追いかけ回される立場なわけで、この世界を皮肉タップリに描くことで一石を投じたかったのでしょうね。
中でも9話、『子役スターの悲劇』はかなり衝撃的でした。
ハリウッドって本当にこんなイカれた人たちばっかりなんでしょうか。相当クレイジーです。


ドラマとしては確かにクオリティが高いと思うんだけど、劇中には暴力シーンや露骨な性描写もあり、こんなの日曜の真っ昼間に流して大丈夫なの?と心配してしまう。
一応冒頭で、「お子様への配慮を・・・」みたいな注意書きは出てくるけど今、夏休みよ?
8月からシーズン2が始まるっていうし、もっとドぎつくなるんだろうなぁ・・・
放送時間帯はちょっと考えた方がいいんじゃないの?AXNさん。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年4月13日 (日曜日)

CSI :7スタート

今冬は風邪も引かず、花粉ももうちょっとの我慢・・・

と気が緩んだのか、今週に入って突然
ウイルス性腸炎、プラス高熱に襲われ悶絶しておりました。
やっと熱は下がったけど、お腹の方がなかなか治りません。

でも、でも、

CSIの新シーズンが始まる日ともなれば、無理してでも観なくてはっ!

6シーズンで意味深な感じで終わったグリッソムとサラは、まぁ絶対なんかあるでしょうけども。
皆さんお楽しみのアーチー【Archie Kao】もこれから出ますよー。
Archie

いきなり1話めから2週に亘るボリュームのあるストーリーで、今回も期待できそう。

それにしても前編の終わり方・・・
今まで数々の凶悪事件を見てきたけど、
今日がいちばんショッキングで、後味悪かったなぁ。
しばらく本気で凹んでしまった・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 7日 (日曜日)

WOWOWな週末

CSI:Miami5がスタート。
DNA分析官だったナタリアがメンバーに昇格。
前にデルコとちょっといい仲になった人だよね。
そんなに若くもない彼女が何故今さら?って感じもしなくはない。向こうでは人気あるのか?
女子目線では、童顔に深く刻まれた眉間のシワがどうも、”歳とっちゃった美少女”って感じに見えちゃうんだけど・・・なんて言ったら厳しすぎるかな?!(笑)
Eva_la_rue演じているエヴァ・ラルー【Eva La Rue】は40過ぎてるらしいから、歳相応のスゴミが出てくると好きになれるかも。

だけどこの吹替えの声がまた、イメージと合わなくないか?
イエリーナのおばあさんみたいな声も、ダイナマイトな外見とはちぐはぐな感じでいまだに耳になじまないし。
声優さんなんて沢山いるんだから、ちゃんとイメージと合う人を連れてきてくれないと楽しみが半減しちゃうのよ~。
気になっちゃってストーリーに集中できないんだよねぇ。
そういう意味で、ドリー的には気が散る度ナンバーワンのドラマだったりして。
最近AXNで始まった字幕版でようやくスジがつかめてきました(汗)。

続いてproject RUNWAY 2の最終回。
結果を待ちきれなくてネットで調べちゃったので、応援してたクロエが優勝することはわかってたんだけどね。

シロウト目だけど、クロエのがいちばん見映えのする作品だったと思うな。
ダニエルのは上品だけど無難に終わった感じ。
サンティーノは人間的にちょっと・・・応援する気が起きなかった。多分、根はいい奴なんだろうけど(笑)。

そしていよいよ来週からグレイズ・アナトミー3がスタート。
楽しみだぁ~

【関連サイト】 WOWOW

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月29日 (土曜日)

HEROES 先行プレミア放送

10月からの日本放映が決まったHEROES【ヒーローズ】の先行プレミア放送。
これだけ鳴り物入りで宣伝してりゃ、観ないわけにいきませんでしょ。
楽しみにしてました。

Super! drama TV、頑張ったなぁ。
リーが観始めた10年くらい前はSUPER CHANNELという名前だったけど、当時のラインナップはショボくて、『古い映像ばかり流しているチャンネル』というイメージ。
"SUPER"のネーミングがかえって痛々しく思えたものでした。
だけどもう『名前負けしてる』なんて言わせません!

評判どおり面白かった。
今回は吹き替えだったけど、早く字幕で見たいなぁ。
あ、でも日本語のセリフ部分だけ副音声で聞いてみたらちょっと
オカシイ・・・
東京のシーンは、何もかもがとってつけたような“アメリカ人目線”の東京。美術さん、絶対日本来たことないね。
日本人からしたらツッコミどころ満載です。
ヒロの相棒アンドー君はコリアンか?それに刑事フルカワ・・・とにかく日本語ヘッタクソで笑えます。

エミーにもノミネートされたヒロ・ナカムラ役の日本人マシ・オカ
IQが189だって?どんだけスゴイのかよくわかんないけど、相当おつむがいいらしい。(こういう人を英語圏ではgifted【ギフテッド】と呼ぶそうです。)
惜しくも受賞は逃したものの、その存在感は充分だった。
でも実際、ヒロが職場とかにいたらかなりムカつくだろうな(笑)。
アメリカ在住で、日本のマンガを読んで育ったらしい。
日本を客観的に見てるから、かえって”日本人的”キャラを際立たせられたんだろうね。
小太り、メガネ、甲高い声ってのもわかりやすくていい。だけど向こうじゃ、日本人=ジャージなの?
オタッキーなルックスだけど、インタビューでの受け答えはおもしろくてなかなか好感持てたな。
女優の↓クリステン・ベル【Kristen Bell】と交際中らしいです。
Kristen_bell_2
【関連サイト】 Heroes TV Show on NBC (英語)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 4日 (金曜日)

THE CLOSER

LaLa TVで始まったアメリカのドラマ、クローザー【THE CLOSER】。

ブレンダはCIAなどで活躍してきた、やり手の女性捜査官。
その手腕を買われ、LAPD(米ロサンゼルス市警)殺人特捜班のチーフとしてヘッドハンティングされた。
プライベートではフツーに恋愛に悩んでみたり、部屋が散らかりまくってたり、甘いものに目がなかったりするんだけど、仕事では憎らしいくらいにスキがない。

ストーリー最大の見どころは取り調べのシーン。
親しみやすそうに話しかけて容疑者の心の中に入って行き、徐々に事件の核心に迫っていくブレンダ。

両者の緊迫した駆け引きを、モニター越しに固唾を呑んで見守る同僚たち。
気付くと自分もその場に居るような気分になってる。
押したり引いたりしながら、容疑者を自白に追い込むまでの数分間は、まばたきするのも忘れるくらい。
脚本が良くできてないと、こうはならないよな・・・

そして見事に事件はクローズ(CLOSE=解決)。

登場人物は個性豊かで、クセのありそうな人たちが揃ってる。

Abt_ph01主人公のブレンダ役、キーラ・セジウィック【Kyra Sedgwick】(ケビン・ベーコンの奥さん)は、もちろんカッコいいんだけど、ずっと見てると
たかみーに見えてこない?
Takamizawa こないか。ゴメンなさい。

他にドリーが気になるキャストは

ブレンダの部下、



Michaelpaulchan ←タオ刑事。チャイニーズ系。
結構チャーミングでしょ?!

ちょっと内藤剛志↓みたいなんだけど、やけに印象に残っちゃって。
Naito_takashi
将来的にはどうなるかわからないけど、今のところは字幕版のみ。

犯罪ものや医療ものは専門用語が多くて、吹き替え版でさえついて行くのがやっとだねー。
その上このドラマは、とにかくセリフが多い。
内容を理解するには、字幕版では1回観ただけじゃとてもムリ。リピート必至ですな。
ああ~、もっと英語がわかるようになりたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月14日 (土曜日)

CSI:6スタート

大好きなCSIの中でも一番のお気に入り、ラスベガスシリーズが6シーズン目に突入。
待ってましたー!登場シーンかっこいい。

全員集合すると壮観だねぇ~

キャサリンが老眼鏡・・・まぁリアリティを追求するなら当然か。
ウォリックとビミョーな感じ。なんかドキドキしちゃうね(笑)

今シーズンもアーチー君ご出演。嬉しいス。(
吹き替えの声がチョットね・・・)
彼は昨年、アメリカの雑誌“PEOPLE”でHottest Bachelors(最もセクシーな独身オトコたち)に選ばれたんだけど、なんでこの写真?もっといいのあったでしょうよ・・・(泣)

Archie Kaoでヒットして、
ここを訪れてくれる方も多いみたい。
やっぱりみんな気になるんだね?ウン、ウン。
台湾や香港のCMにも出てるみたいね。香港もしばらく行ってないなぁ。

その他の目玉は、以前のシリーズを観ている人ならみんな強烈に印象に残ってるに違いない、レディ・ヘザー【Lady Heather】の再登場!

続きを読む "CSI:6スタート"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧