カテゴリー「レーシック」の記事

2008年12月 6日 (土曜日)

結果報告

腑に落ちない視力検査のお陰で、かなり心配な感じで迎えた免許更新ですが・・・
(その経緯はこちらの記事で)

結果から申しますと、無事パスしました!
ぱちぱちぱち~ヽ(´▽`)/

も~とにかくサプリ、ビタミン剤、洗浄にホットパックにマッサージ・・・
ありとあらゆることをやり尽くして臨みました。
こちらの心配をよそに、警察署の視力測定環境は思っていたよりはるかに良かったみたいです。
少なくとも健診よりは(笑)

よかったよ~
一時は再手術も覚悟しましたからね。

そもそもレーシックの手術とは、眼球の上の方をちょっと切って『フラップ』というものを作り、そこを「ぺろん」とめくってレーザーをあて、またフラップを被せるというものなんです。
怖いでしょ?(笑)
フラップは縫合したりせず、自然にくっつくのを待つんです。
1ヶ月も経てば完全に定着するといわれています。

それでつい最近、再手術ってどうやるのか知ったんですけど、
もう一度フラップを作るのかと思っていたら、
前回切ったところを、ピンセットかなんかでつまんで剥がすんだって!
剥がすって・・・
こわー!

それ聞いて完全にビビりました。

一回でも充分怖かったのに、もうヤだよ~
日頃のケアをもっと真剣にやって、視力維持に努めようと心に誓ったのでありました。

ほっとしたら甘いものが食べたくなって。
Monteur_roll_2
最近ハマってるモンテールの、牛乳と卵の手巻きロール・ミルク

しっとりふわふわ。
若干の粉っぽさがあるけど、それがかえってイイんです。
もしかして手作り感を演出するためにわざとやってるのかなぁ、と思うくらい。
どうもこのごろ人気が出始めたらしく、売り切れになっていることが多いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月30日 (日曜日)

ドキドキ!免許更新

ふざけたタイトルですけど実は、先日の健康診断でひとつ問題が発覚しまして。
視力検査の結果が右0.8、左0.5という有様でした(泣)
レーシックから約2年。
日常生活においては特に支障なかったので、そこまで下がってるとは思ってませんでした。
遠くが見えるようになった分、若干手元が見づらくなってるのには気付いてたんですけど(汗)
真っ先に頭に浮かんだのは、あと数日後に迫った免許更新期限。
ここで視力検査にパスしないと更新できませんよね?
確か両目で0.7ないといけないはず。
(0.8+0.5)÷2=0.65
単純計算しても厳しいじゃん!
更新の為の休暇申請も済ませてしまった矢先だったので、これはさすがに焦りました。

以前は「いつでもいらしてください」だった恵比寿のK戸クリニック。
その後度々テレビ等で紹介され、たくさんの著名人が手術を受けたおかげですっかり有名になってしまい、予約必至になってました。
久しぶりに訪れて、人でごった返すロビーを見てビックリ。やっぱりテレビの効果ってすごいね・・・

ところが検査してみると「右1.2左1.0です」と言われる。

え?

「健診の視力検査は検査環境が良くないことが多く、結果が実際より悪く出てしまうのはよくあること。」
と説明されました。
ドクターからも「視力は落ちていないので安心してください。」とのコメント。
はい。それは分かりました。分かりましたけど・・・
警察の視力検査環境が万全であるとは思えません。
ここで結果が出せないと意味がないんですけど。
でも、この視力でメガネ作るって言ったら、メガネ屋さんに頭おかしいと思われるのは確実ですしね・・・

結局検査員のお姉さんも掛ける言葉がないという感じで、
「が、がんばって見てください(苦笑)」
みたいな感じで送り出され(笑)、もやもやしたままクリニックを後にしました。

それにしてもこの差はちょっとないんじゃないかと思います。
健診がいかにあてにならないかがよくわかりました。
よく、「健診じゃ病気は見つけられない」って言いますもんね(^-^;

とりあえずビタミン剤とキューピーコーワi飲んでたっぷり寝て更新に備えます。
当日は視神経切れそうなくらい目ヂカラ発揮して臨んでみようと思います。
お楽しみに・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月17日 (水曜日)

レーシック 術後3ヶ月検査

定期検診ということもあったけど、今回は見え方に異変を感じてクリニックへ駆け込んだ。
術後1ヶ月の時点で両目とも視力1.5を記録し喜んだのも束の
間、このところな~んかおかしい。見づらくなってる。

早速視力測定してみると、0.7に落ちていた。
それでも術前0.05と比較すれば格段に良いのだけど、なんせ一度は1.5まで回復していたからこの“近視の戻り”はかなりショックだった。

ドクターの説明は、
「レーシックを受けてからしばらくの間は、コンディションにより視力の変動も有り得る。通常、術後6ヶ月程で安定してくるので、もう少し様子を見ましょう。」

てな訳で、今日のところは乾き対策の目薬を出してもらい、あと2ヶ月経過観察することになった。そこで本格的に“近視の戻り”が認められれば、再手術ということも


エ~~、またやるのぉ??

回復してくれるといいんだけどなぁ・・・

仕事で目を酷使している上に、家へ帰ってもTVとPCばっかりの生活してたら無理もないかー。
とりあえず、昼休みにネット見るのはしばらく止めとこう。
Dhc_blueberry_1気休めにしかならないだろうけど、こんなのも買ってみた。
信じる者は救われる・・・?

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年11月18日 (土曜日)

レーシック 術後1ヶ月検査

毎週金曜は夜更かしするので、土曜といえば大抵昼ごろまで寝ているドリーだけど、今日は珍しく早起き。
毎年恒例になった、インフルエンザ予防接種を受ける。
もう5年くらい通っているクリニックなのに、毎回ドクターに「始めまして」って言われるのはちょっと寂しい(笑)。

そのあと、
LASIK【レーシック】手術から1ヶ月経過したので、定期検査のためK戸クリニックへ。

術前0.05だった視力は、両目とも1.5まで回復。
“にじむような、かすむような”感じ(ハログレ)は術後10日くらいからあまり気にならなくなった。
“見える”感動に限って言えば、コンタクトレンズを初めて装着した時にはかなわないけれど、
24時間裸眼で過ごすことは期待していた以上に快適だった。
男性には分からないだろうけど、近視女性の皆さんには共感してもらえると思う。

続きを読む "レーシック 術後1ヶ月検査"

| | コメント (0) | トラックバック (6)

2006年10月21日 (土曜日)

ついにやったよレーシック

先日、LASIK【レーシック】という視力回復手術(正しくは、“視力屈折矯正手術”)を受けた。
最近周囲で近視仲間が続々とこの手術を受け、興味はあったけどビビってなかなか決断できなかった。
ちょうど使い捨てコンタクトの在庫切れと休暇のタイミングが重なったので、勢いで決行。

当初安さが自慢のS川クリニックを受診するつもりだったのだけど、Webから申し込みをすると、自動送信の『追って連絡します』メールが来たっきり、いつまで経っても音沙汰がない
ドリーはこういうところ結構シビアなんで、急遽職場のMさんに聞いたK戸クリニックに変更!
事前にネットで検索しまくって勉強したので、予備知識はバッチリ??
レーシックを思いっきりシロウト的に説明すると、

「目玉の表面をちょこっとスライスして、そこにレーザー当ててフタをする。」

みたいな事。
こう聞くとすごーく怖そうなんだけど(笑)

適性検査、術前検査と順調にクリアし、いよいよ手術当日を迎えた。
日帰りとはいっても手術は手術。
しかも目とくれば、自分でも気づかないうちにナーバスになってくる。

続きを読む "ついにやったよレーシック"

| | コメント (0) | トラックバック (11)