« めぐりズム | トップページ | メガネっ子 »

2013年1月20日 (日曜日)

ひと皮むいちゃいました in 2013 (その1)

顔の皮膚を入れ替えるレーザー施術、フラクセルIIで満足の成果を得たのが4年前。(当時のレポはこちら
ただこのフラクセルII、とにかく痛い・・なので痛みを軽減したというフラクセルCO2は登場時から興味津々でした。

さて、気になるのはフラクセルIIとフラクセルCO2では何が変わったか、という点です。
ドクターやカウンセラーから聞いたことをまとめておきます。


■まず、痛みが軽減された分、一度の施術での効き目は弱くなっているそうです。
つまりIIの4回コースを受けた時と同等の満足感を得るには、CO2では施術回数を増やさないと難しいとこのことでした。

それでキャンペーン価格だったこともあり、思い切って8回コースに挑戦することにしました。

■回を重ねるごとに出力を上げていく、というのはどちらも同じ。
ただ、実際施術を受けたカウンセラーや看護師さんによると、
だんだん痛みが楽になっていくIIとは逆に、CO2は徐々に痛みが強くなっていくそうです。ダウンタイムも後にいくほどかかるらしいんです。

2月、3月は花粉症なのでマスクつけっぱなしで乗り切れるけど終盤、赤みや腫れをどうやってごまかそうか考え中。

そして1回目の照射。
気になる”痛み”ですが、「IIより痛くない」という宣伝文句に飛びついて来院したあたし。
IIのあの痛さに耐えられたんだから、CO2なんて余裕!と
麻酔ナシで挑みました。
照射時間約10分・・・なんとか耐えられましたが正直、思ったより痛かったです。後半ちょっと震えがきました( ̄Д ̄;;
痛さの種類が違うんですよね。

例えるならIIはカンナで削られるような痛み、CO2は剣山で刺されるような痛みです。
我ながらうまいこと言ったな。

確かにIIの痛みよりは楽でしたけど、麻酔がなくても平気!というほどではなかったです。

2回目以降は無理せず麻酔使うことにしました(^-^;

翌日はヒリヒリが少し残りましたが、赤みや腫れは照射当日のみ。
マスクなしで大丈夫でした。
今、3日目ですが部分的にポロポロ皮がむけてきています。明日から数日はマスクで仕事かな。

|

« めぐりズム | トップページ | メガネっ子 »

美容・コスメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« めぐりズム | トップページ | メガネっ子 »