« 派遣社員ライフ ~音信不通?~ | トップページ | cyprus 3 »

2011年5月 8日 (日曜日)

再会。

7回目の月命日、弟の友達を家に招きました。
ようやく、そういう事をする気になれたという事なのでしょうか。

「息子の写真を囲んで、みんなで想い出話をして欲しい。」

という母の希望、そして何より最期まで友達を恋しがっていた弟のための企画でした。

突然の訃報、しかも既に亡くなって半年以上経っているという事実に、友達のみんなも気持ちの整理がつかない様子。
弟のことは気にしてくれてはいたものの、皆地元を離れ、家庭を持ち、責任ある仕事を任されている“働き盛り”の男たち。たくさんいた友達も病気になってからだんだん足が遠のいてしまっていました。
「まだ実感が湧かない。再会を信じていたのに。」と言いながらも申し訳なさそうにしていた姿が印象的でした。

正直、病気が悪くなるにつれ弟から離れていく友達を「冷たいな」と思うこともありましたが、決して楽ではない彼らの現状を知ってしまうと虚しさは感じても責める気にはなれませんでした。

お墓参りの後、主がいなくなった日からそのままになっている、かつての”たまり場”でしばらく過ごしてくれました。
仕切り役だった弟が参加できなくなってからはみんなで集まる機会も無かったそうで、シ~ンとなっちゃったらどうしよう・・・と内心心配していましたが、途中から笑い声も聞こえてきて安心しました。

あたしと母にとってこの日は一大イベントでした。
亡くなったことを知らせる電話を掛けるところから始まり・・・かなりのエネルギーを使いました。
みんなが帰った後は二人ともグッタリでしたが、やっと少しだけ胸のつかえがとれたような・・・
本人も喜んでくれてるといいんだけどね。

|

« 派遣社員ライフ ~音信不通?~ | トップページ | cyprus 3 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 派遣社員ライフ ~音信不通?~ | トップページ | cyprus 3 »