« 鼻マスク | トップページ | パソコン救済 »

2011年2月 7日 (月曜日)

久しぶりにボトックス

もうアンチエイジングなんて・・・という気持ちに一度はなったのだけれど、既にコース料金を払ってしまったのを忘れてた。
やっぱり払った分は無駄にできないと、結局行くことになったのでした。
所詮、貧乏性なあたしです(笑)

かれこれ10年近く前からお世話になっている美容クリニックですが、相当儲かっているんでしょう。しばらくご無沙汰していた間に大きなビルに移転。初めての時施術してもらったあのドクターは今や芸能人御用達、TVコマーシャルでも見かけるようになりました。

いつの間にか患者のことを「お客様」と呼ぶシステムになってる。ま、確かに病人じゃないしね。
しかし待合室に若い子の多いこと!いったいどこを直すんだ?

昔はどんなに簡単な施術でも個室に通され、他の患者と顔を合わせないよう配慮されていたものだけど、今やボトックスなんざ整形のうちに入らないんでしょうね。平気で大部屋で待たされるようになりました。それくらいお手軽で身近な事になったんだ、時代は変わったんだなぁと実感。

大勢の”お客様”で埋め尽くされている待合室を見渡していたら、若くキレイでいたいという思いは無理に捨てなくてもいいのかな、と思いました。
その方法については是非が問われるところですけどあたしの場合、高価な化粧品を買っても肌に合わないことが多くて、こっちの方が手っ取り早いんです。注射はムチャクチャ痛いですけどね(笑)

それにしても、相変わらずドクター二人体制だから待たされる・・・
クリニックは立派にはなったけど、移転前の方が入りやすくて良かったな。ガラガラだった時代が懐かしい。

|

« 鼻マスク | トップページ | パソコン救済 »

美容・コスメ」カテゴリの記事