« 2010年9月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月の記事

2010年12月30日 (木曜日)

2010 年末のご挨拶

”派遣切りからの起死回生”を狙って期待半分、不安半分でスタートした2010年でした。
まさかこういう年末を迎えることになるとはね。

弟を亡くしたことで、それまでの価値観をひっくり返され、人生が全てご破算になったくらいの喪失感を味わいました。
自分にとっての家族、仕事、人生・・・いろいろな事を一から考え直すことを余儀なくされました。

今年の目標は“心の健康”だったけれど、達成できたとは・・・
ただ、良くも悪くも欲がなくなり、人の好意に甘えることへの抵抗感が少なくなりました。
今もすごく辛くて悲しいけれども、以前のような追い詰められた感じや閉塞感からは解き放たれているのかなぁ。
単に“辛さ”の方向が変わっただけかもしれないし。何ともいえない感じです。

昨夜は2年ぶりにEM BANDの年末ライブに行ってきました。こちらもいろいろ起きる前にチケットを押さえてあったので。
手放しで楽しむことは出来なかったけれど、やっぱり自分を癒してくれるものは音楽なんだと改めて実感した年の瀬でした。


来年はただ心穏やかに暮らしたい。それだけです。
一生立ち直れる気がしないんですけど・・・起こった事にはすべて意味があると思うので、残された者はそれを考えながら生きていくしかないと思います。
実際、弟にはいろいろ勉強させられましたし。

今年も“怠け者ドリーの日常”にお立ち寄り下さってありがとうございました。
皆様よいお年をお迎えください。

|

2010年12月28日 (火曜日)

2010 仕事納め

1年間お世話になった派遣先の職場も今日が最終日となりました。
身体的、精神的にかなりキツい時期もありましたが、なんとか頑張りました。お疲れ、自分!

以前は一般派遣だったので契約満了=失業でした。
現在は常用派遣という形で雇われているので、派遣期間が終わっても雇用は継続します。
ただ通常ならまた新しい職場へ派遣されるはずが、このご時世で行くところが無く自社へ引き取られることになりました。
外へ人を派遣してナンボの商売ですから、社員が戻ってきてしまうということは売り上げがなくなるということですよ。あたしが会社の利益を削ってしまうワケで・・・喜ぶどころか肩身の狭い立場なのです。
でもコレ
、あたしのせいじゃないですよ(^-^;
全て円高が悪いのよ。

他の会社から派遣されていて、既に次の職場が決まっているKさんが話しかけてきました。

Kさん:ドリーさん、次はどこに行くの?
ドリー:それが、行く所なくて・・・自社に帰るんですよ。
K:あ、そう・・・(小声で)でもさ、面倒くさいとこ行かされるくらいなら、その方がいいよ。
ド:・・・。


Kさんの次の職場、面倒くさい所なんですね(゚ー゚;

まあ、みんないろいろありますよね。

この先一体どうなるのか・・・まだ全然わかりませんが、今まで通り頑張るしかないですね。

仕事があるだけでありがたいってもんです。

|

2010年12月26日 (日曜日)

BRIGHTEST DARKNESS

迷った挙句、肋骨骨折にもめげず行ってきました、中野サンプラザ。
今回はめでたくソールドアウトでした。

ドラマのタイアップがついたり、ギタリストが交替したり、小倉さんに褒められたり・・・1年観ない間に彼らを取り巻く状況も変わったんだなぁと思いました。
安達さんほか、キャストのみなさんいらしてたらしいですね。2階にいたのに全然気付かなかったわ。

あたしのように、「座って観れるなら行く」派の人たちがたくさん参加してくるであろうホールライブは、普段とは雰囲気も違うんでしょうか。時期のせいかカップルがやたら目につきました。
今ではもう男性客も珍しくなくなったね。明らかに中田くんを意識した感じの男子とか発見して喜んでました。本人よりイケメンだったりして(笑)

ストリングスを迎えたスペシャルバージョンの『マテリアル』。
開場時間が押したのはこのせいか。
聴き入ってたら今年起こったあんなことやこんなことが脳裏を駆け巡り、妙に泣けた(ρ_;)

CDで聴いて???だった『NIGHTLIFE』も、ライブで聴いてやっと腑に落ちた感じ。
個人的には『red blues』みたいな曲が今後増えたら嬉しいな。で、座って飲みながら聴きたい。どうもあの指差しとか捧げポーズとか苦手で。椿屋の曲には合わないと思うんだけどね。

ここしばらく迷走してる感があった彼らに、迷いがなくなった印象を強く受けました。バンドもすごく一体感あったし。
次のアルバムが楽しみになったライブでした。

それにしてもヤン兄さんは今日もカッコよかったなぁ(笑)


<セットリスト>
1. ロンサム
2. LOVER
3. LOOK AROUND
4. いばらのみち
5. 思惑と罠
6. 共犯
7. ブランケット
8. playroom
9. 漂流
10. ジャーニー
11. マテリアル
12. 流星群
13. 導火線
14. red blues
15. NIGHTLIFE
16. 恋わずらい
17. ロスト・チルドレン
18. ミス・アンダースタンド
19. 踊り子
20. ブライテスト・ダークネス

EN.
群青
君無しじゃいられない

B00432H0C2 マテリアル
椿屋四重奏
ワーナーミュージック・ジャパン  2010-11-24


by G-Tools

| | コメント (0)

2010年12月25日 (土曜日)

クリスマスの約束 2010

早いもので今年もまたこの日がやってきました。
スゴかった昨年の模様はこちら


記念すべき10回目のクリ約です。
今回はMTVアンプラグド的なノリでこじんまり、アットホームに。
横浜の赤レンガホールで収録した模様。

続きを読む "クリスマスの約束 2010"

| | コメント (0)

2010年12月21日 (火曜日)

人生初の

墜落事件のその後。

身体全体にまんべんなく広がっていた痛みは徐々にわき腹あたりに集まってきて、ある夜突然激痛に

あっという間に動けなくなってしまいました。


慌てて病院でレントゲンを撮ってもらうと、

「肋骨いっちゃってますね。」

ああ・・・やっちゃった・・・

これが人生初骨折です。
痛いんですねぇ。骨折って(;ω;)

それにしても参った。
喪中でも年末はそれなりに忙しいのに。
しかも来週、ライブのチケット取っちゃったのにどうしよう。
勿論、いろいろある前に買ってしまったんだけどね。

手足と違い、肋骨骨折はひたすら痛みに耐えて時が経つのを待つしかないそうで。
3週間は痛いでしょうと言われました。

鎮痛テープを貼って、バンドで固定したら少しは楽になりました。

もぉ・・・何なんだ今年は。
これで済んで良かったと思うしかないですね。

| | コメント (0)

2010年12月18日 (土曜日)

墜落・・・

家の階段から落っこちました(^-^;

上っている途中で貧血を起こし、倒れてしまいました。
落ちた、といっても2,3段かそこらだったし、
出勤前の出来事で、とにかく「急がないと遅刻する!」の一心ですぐに起き上がり家を出たものの・・・
会社に着くと、時間が経つにつれあっちこっちズキズキ痛み出しました。
トイレで太ももに大きなアザ発見。
仕事中はサンダル履きで気付かなかったけど、帰宅する途中から今度はつま先が痛い・・・
家に着いてタイツを脱いでみたら足の爪が剥がれてました。

そして翌日目覚めると、
お、起き上がれない・・・

無理な体勢で踏ん張ったからか、身体中の関節&筋肉が痛い。
家の中を移動するのもやっとで、何もできません。あいたたた。
会社が休みで良かったよぉ。

このところいろいろあったので、疲れていたのは間違いないです。
大人になって転ぶと痛い、ってよく聞いてたけどホントですね(;д;)
坊さんも走る師走、皆様もお気をつけあそばせ。

|

2010年12月11日 (土曜日)

気持ちの整理

あっという間に師走ですね。
ご無沙汰してました。



10月某日、2歳下の弟が他界しました。


十代で難病を患い、約20年の闘病生活でした。
父親はさっさと家を出てしまい、以来母子3人で必死に生活してきました。

闘病も10年を超えた頃から、私は精神的に参ってきていました。
どうしても薬を使いたくなかったので病院には行かず、うつに有効といわれる日記療法を聞きかじりで始めました。
そこから発展したのがこのブログです。

身の回りの出来事や愚痴、ささやかな贅沢、好きなものなどについて思いつくままに書いて気分転換していました。
『怠け者』を名乗って”親元でお気楽に暮らすシングル”を装うことで、逼迫した現実から逃避したかったのかもしれません。

家族のために仕事で生き残らなければという焦りから、顔に注射してみたり、体型に気を遣ったりとアンチエイジングに精を出しましたが、今ではその目的もなくなってしまいました。

20年間、本当にいろいろなことがありました。
看病はキレイごとだけではできないといいますが、本当に壮絶でした。
ずっと弟が悩みの種だったけれど、居なくなっても全然楽にはならなかった。
一歩外に出れば普通に生活し、仕事しなければならないことが今、とっても辛いです。
これで母が亡くなれば天涯孤独になってしまうんだと思うと、今まで味わったことのない感情が襲ってきます。


日々の生活も変わってしまい、一時はもうこのブログやめようかな、とも考えました。
でも、私自身の人生はこの先もまだまだ続くわけで・・・

やっぱりここは残しておこう、と思いました。
これからはのんびり、気が向いたときに怠け者ドリーをやっていくことにしました。
暖かく見守って頂けたらうれしく思います。
最後まで読んでくれてありがとう。

| | コメント (0)

« 2010年9月 | トップページ | 2011年1月 »