« ア・マシケラ | トップページ | グッバイ2009 »

2009年12月26日 (土曜日)

クリスマスの約束 2009

【番組情報より】
「空前絶後!22分50秒の名曲メドレーを22組のアーティストが全員で大合唱!これまで誰も辿り着けなかった新たな感動を余すことなく放送!」

↑大袈裟じゃなかったです、コレ。

一応、昨年の模様はこちらですが、申し訳ないけど比じゃないですよ。
未だかつてこんなの観たことないです。
ってか、よくやろうと思ったよなぁ、こんなこと・・・

オープニング
『風のように』
『きよしこの夜』
『クリスマス・イブ』
・・・この辺りまではいつもの感じで進みます。

そしてここからが今回の目玉、
“斉唱で歌い倒せ”企画の全貌です。

【メイキング映像】
今回の壮大なプロジェクトの主軸となるべく、小田さんに集められた“小委員会”のメンバーはスタレビの要さん、スキマスイッチ、いきものがかり。
みんな天下の小田和正を相手に、容赦ないです。
小田さんの漠然としたイメージに、若者たちがツッこむツッこむ(笑)
“忌憚のないご意見”どころか企画そのものを疑問視され、返す言葉がありません。
合唱団出身の小田さんが、この企画にこだわる気持ちはわかる気がするんだけども。
番組スタッフとの間の温度差ったらもう・・・見てられません。
それでもなんとか暗中模索のリハーサルを経て、本番を迎えました。
名曲メドレー、題して『22'50"(22分50秒)』のスタートです。
どうなることやら・・・

<曲目>
1.この日のこと
2.TRUE LOVE
3.今夜だけきっと
4.ロマンスの神様
5.明日がくるなら
6.明日、春が来たら
7.友達の詩
8.La La La
9.恋におちたら
10.Story
11.夢で逢えたら
12.ハナミズキ
13.翼をください
14.HOME
15.YES-YES-YES
16.LIFE
17.虹
18.全力少年
19.Jupiter
20.涙そうそう
21.心の旅
22.帰りたくなったよ


すごい、
凄い、
スゴイ!!!!!

小田さんが言ってた、
「言葉にならないもの」
ってコレだったんだね。

こういうものが創れるのが、この人なんですよね・・・
お客さんの拍手がずっと鳴り止みません。

感動の渦の中、最後にもう一曲、
みんなで『たしかなこと』

泣いてるね。
そりゃ泣くわ。アタシも泣いてるし。
小田さんも涙、涙です・・・
アーティストたちの満足そうな表情が全てを物語ってますね。
この場所に居た人たち羨ましすぎる。

はぁ・・・
見ごたえあったなー今年は。
某○NSとかのコラボレーション企画が霞んで見えちゃいますよ(^-^;

これ、もっとたくさんの人に観てほしいなぁ。

|

« ア・マシケラ | トップページ | グッバイ2009 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ア・マシケラ | トップページ | グッバイ2009 »