« そこまで安くしなくても | トップページ | 雨の土曜日 »

2009年10月22日 (木曜日)

Masahiro Kobayashi Birthday Live

10月21日水曜日、Blues Alley Japanにて。

いやあ、つくづく不景気ですねぇ。今さらですけど。
小林正弘さんのバースデーライブに行ってきました。

久しぶりのBAJです。

ここのお料理はドリーにはちょっと高級感ありすぎなので、いつもはお気に入りのお粥屋さんで軽く腹ごしらえしてから来るんですけど、そのお店いつの間にかなくなっちゃってた(泣)
長丁場の上、帰りは終電ギリギリになるのですきっ腹じゃもたないなぁ・・・と恐る恐るメニューをめくると、庶民向けにお値段を抑えた”ハーフサイズ”が用意されてて助かりました。量は少なめだけど意外に腹持ちが良かったです(笑)

今回もゲストは山本達彦さん。
なので、全体的にAORな感じでしたね。

MCでは小林さんに促され(任され?)ながら、好きな音楽や理想とするボーカリスト像から人生観まで熱く語っておられました。
お話の中でいろんな人の名前が出てきましたが、ドリーが分かったのは南佳孝、今井美樹、ビートルズ、ビル・シュネー・・・そして何故か藤村俊二。そこらへんがキーワードみたいです(笑)

いい意味で”力が抜けた感じ”が今の憧れなんですって。

たしかに途中、
「達彦さん、次その曲じゃないですよ。」
と小林さんからご指摘受けたりとか、
楽屋に譜面忘れちゃって進行を止めちゃったりとか、
ところどころ力抜けてましたけど(笑)
このゆるゆるな感じも、これはこれでイイんですよね。

客席の一角が楽屋に改装されて、お店自体がこじんまりしたせいもあると思うけれど、かなりアットホームな雰囲気のライブでした。

|

« そこまで安くしなくても | トップページ | 雨の土曜日 »

ライブ・イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« そこまで安くしなくても | トップページ | 雨の土曜日 »