« ギャップ人間 | トップページ | 派遣社員ライフ ~こんなの初めて~ »

2009年3月14日 (土曜日)

第1回添削結果にヘコむ

身の丈に合わないコース選択をしたせいで、大変な苦戦を強いられているDHCの通信教育、『English PLUS』。
ヒーヒー言いながら、やっとの思いで提出した1回目の課題が返送されてきました。

英文翻訳に関しては全くのドシロウトです。
自分にそっちのセンスがあるのかどうかを見極めたい、という思いもあって手を出したこのコースでしたが、初回はなんともガッカリな結果でございました。

先生から”正解”として貰えたのは全体の6割ちょい。
予想としては半分いけるかどうか?くらいだったので、それはクリアしたんですけど・・・

自分自身、読むことが苦手なせいで小難しい文章が大嫌い(笑)。
訳文も「退屈な文章にしたくない」気持ちが強すぎて意訳しすぎ、端折りすぎでした。

模範解答と自分の訳を読み比べると一目瞭然。
自分が興味のない単語、文は容赦なくすっ飛ばし(笑)、主観入りまくりの超訳になってました。
文法も、基礎的なことが全く理解できてません。
こりゃ全くダメですわ。

ただ先生からのコメント、
「熱心に課題に取り組まれ、読みやすい日本語を工夫されたことが答案からうかがえました。」
の一文には慰められました。
そうなんです!わかってもらえました?
今回そこに重点置きすぎましたけど(^-^;

次はもうちょっと丁寧に訳します。

ってか、まだ2回目の課題全然出来てない_| ̄|○
時間がかかっても頑張ろう・・・

|

« ギャップ人間 | トップページ | 派遣社員ライフ ~こんなの初めて~ »

語学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第1回添削結果にヘコむ:

» DHC「イチョウ葉30日分」 [日記]
脳の活性化に効果的なサプリメントの一つが、健康食品や化粧品を初め、 様々な分野で、高品質、低価格を実現して人気を誇っている、DHCの「イチョウ葉30日分」です。 [続きを読む]

受信: 2009年3月16日 (月曜日) 22:26

« ギャップ人間 | トップページ | 派遣社員ライフ ~こんなの初めて~ »