« 灼熱のザギン | トップページ | さよなら、そしてありがとう。なのだ。 »

2008年8月 1日 (金曜日)

夏にぴったり、トマト味

だるいー
身体じゅうに乳酸が溜まっている感じがします・・・

少し前に仕事で異動がありました。
前の部署での引き継ぎと、新しい仕事を覚えるのとで2つの職場を行ったり来たり。
気を遣いまくって疲れました(泣)


この部署のクラークは、ほんの数ヶ月前オメデタで退職。
その後任者がこれまたオメデタで、急遽ドリーが引き継ぐことになったわけです。
この部署にいるとハラんでしまうのでしょうか。
気をつけます・・・

話は変わって、
いまどきHPも作らない孤高の煎餅屋(笑)、葵の倉(草加葵)の店頭で気になって買ってみたトマトおかきをご紹介。
080724_214001
グリコのトマトプリッツみたいな味をイメージしてたけど全然違いました。
トマトプリッツがミネストローネなどの”煮込んだトマト”の味だとすると、トマトおかきは”生のトマト”の味。
トマトにフレンチドレッシングをかけて食べた感じを想像してみてください。

さわやかな甘みと酸味、夏らしいさっぱりとした味でした。

そういえばかつて残業しながらよく食べたトマトプリッツ
グリコのHPから姿を消していました。
変わりに登場していたのが素材派プリッツシリーズ
Pretz
“オリーブオイル&ハーブ仕上げ”だって。
これは生トマトっぽい味のような気がしますね。
まだ店頭で見かけたことないですが、都心部で売ってるんでしょうか。
他にバジル味、パンプキン味もあります。

それから以前、「見かけなくなった」って書いたビアプリッツが装いも新たに復活してました。
プリッツは最近全体的にリニューアルしたみたいですね。
順次トライしていこうと思います!

【関連サイト】 プリッツ商品紹介(グリコ)

|

« 灼熱のザギン | トップページ | さよなら、そしてありがとう。なのだ。 »

おやつ」カテゴリの記事

派遣社員ライフ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夏にぴったり、トマト味:

« 灼熱のザギン | トップページ | さよなら、そしてありがとう。なのだ。 »