« ママの日 | トップページ | 桃レボリューション! »

2008年5月19日 (月曜日)

ピンク色のアイツ

仕事帰り、駅から自宅へ向かう途中で視界に入る

Lover's Cafe Perfume』

というお店がどうにも気になります。
怪しげなピンク色の光を放つ看板から察するに、
女ひとりでふらっと入って、カフェラテとかを注文するようなお店じゃないことくらい、いくらカフェ好きなドリーでもわかりますけど。
どう見ても風俗店の匂いですね。

ピンクといえば・・・
ふとオフィスを見回すと、最近やたら増殖している生き物が目につきます。
ピンクのワイシャツを着ている男性です。

ドリーが社会人になりたての頃は、サラリーマンのシャツといえば
華やかなお仕事の方を除いては、ほとんど白でした。
田舎にある、メーカーの研究所という地味な職場だったせいもあるかな。
就職する時、同じくメーカー勤務の叔父から、

「ピンクのシャツ着た男には気をつけろよ、遊び人だからな。」

とか忠告されたものです。
残念ながら、そんな人ひとりもいませんでした(笑)

ところが今や、猫も杓子もピンクシャツ。
でもねぇ、ハッキリ言って、似合ってない人が多すぎます(泣)
そこには奥様たちの、
「わが夫はピンクの似合う男であって欲しい」という願望が込められているんでしょうか。
だけど着せればいいってもんでは・・・(以下
自重)

個人的には”男のピンク”ってのは、選ばれた人が着る色だと思ってます。
ハンサムで細身で、ほどほどに色気を放つ人。
(この“ほどほどに”ってとこが重要です)
それ以外認めません(笑)

ちなみに今まで見た中でBEST OF ピンクシャツ男は、高校のときの担任の先生。
当時30歳前後だったかな。
色白で、少し長めの茶色い髪。
公立高校の先生にしては、
ちょっと色っぽい人でした。
教え子に手を出して出来ちゃった結婚、という経歴もなかなかエロスでした・・・

|

« ママの日 | トップページ | 桃レボリューション! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ピンク色のアイツ:

« ママの日 | トップページ | 桃レボリューション! »