« 2007 仕事収め、ライブ納め | トップページ | ちょっとした言葉 »

2007年12月31日 (月曜日)

イカ天2007復活祭

なぜ今復活祭なのか??
よく分かりませんが懐かしいすねー。
まさにバブル真っ只中
あの時代だからこそ実現した番組だと思います。
ドリーも毎週観てましたよ。

相原勇、一時は見る影も無いくらい老けた印象になっちゃってたけど、見事に復活したなー。
確かNY行って、結婚したんだっけ。
この人はやっぱりショートが似合うね。

ドリーが好きだったのはFlYING KIDS【フライング・キッズ】

Photo_2
『幸せであるように』を初めて聴いたときは泣いたなぁ。
これは名曲です。
もちろんライブにも行った。
1998年に解散しちゃったけど、今年夏フェスで復活しましたね。

でも放送自体は1年10ヶ月?!そんなもんかぁ。
番組はそんなに長く続いたわけじゃないのよね。

この番組出身で今でも現役の人は意外に多いみたい。
BEGINやベンジー、浜崎貴司は言わずもがなだけど、

ライブでもらうフライヤーとかで名前を見つけて
「まだ音楽続けてるんだ!」って感激したりしてました。
ジッタリン・ジンとかカブキロックス(←『お江戸』しか知らないけど)とか。

いろんなバンド出てきたけど、やっぱり一番衝撃だったのはたまですよね(笑)
今見てもかなりシュール。
この人たちがゴールデンの歌番組とか出てたんだからねー。
スゴイ時代でした。
あとマサ子さんもやばかったね!(笑)
『スライドショー』でお馴染みのみうらじゅんさん
のバンドも出てましたよね。
サビの歌詞が、“カリフォルニアの青いバカ”って・・・
みうらさんワールド炸裂です。
文句のつけようがありません。

・・・ってしみじみしてたら
サラリーマンNEOが始まっちゃってたじゃん!
この番組は久々のヒットでしたよ。
グッジョブNHK!

|

« 2007 仕事収め、ライブ納め | トップページ | ちょっとした言葉 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: イカ天2007復活祭:

« 2007 仕事収め、ライブ納め | トップページ | ちょっとした言葉 »