« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月の記事

2006年12月31日 (日曜日)

インストール萌え~

大晦日。

このあわただしい日に朝寝坊なんかしてる場合じゃないんだから、さっさと寝なきゃいけないのに。

こんな夜中にやってるんだもん、

インストール スタンダード・エディション 『インストール』。

もうCSの映画チャンネルで繰り返し観たから、なにも明け方まで起きて観ることないのに。やってる!と思うとスルーできない。

とにかく神木隆之介クンがカワイイ。カワイすぎる。

ああ、これが“萌え”なのね・・・

ローティーンアイドルに狂喜乱舞するA系の方たちを白い目で見ていたドリーも、この映画以来、あながち彼らを否定できなくなった(?)。


でも・・・男の子がカワイイのは、毛が生えるまでだからなー。

ちょっと声がハスキーになってきたかなと思ったら、そこからは早い早い。一瞬のうちに“オトコ”に変身してしまうのであった。

「大きくなったらボク、ドリーおねえさんと結婚するぅ~」


なーんてさんざん言ってたくせに、ちょ~っと見ない間に声が変わり、毛が生え(推測)、もうヘアスタイルとカノジョのことで頭がいっぱい。
“ドリーおねえさん”はたちまち、“ドリーおばさん”に降格していた。トホホ・・・

この映画が公開されたのが2004年。
最近久しぶりにドラマに出ている神木クンを見たら、ついに声が変わってた。きっと毛も生えたんだろう。


Ryunosuke_kamiki
まだ顔はかわいらしさが残っていたけど、もうオトコだったね。
なんか寂しい。

ついでに上戸さんにも萌えました(恥)
だってこの映画の中の二人、ホントにカワイイんですってば。


2006年最後の記事がこれか(笑)

今年、“怠け者ドリーの日常”にお立ち寄りくださった皆様、本当にどうもありがとうございました!
来年もよろしくお願いします。

ドリー

ぼくのぼうけん―神木隆之介写真集
厚地 健太郎
4048538829

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月30日 (土曜日)

エリック宮城 EM BIG BAND

12月28日木曜日、目黒Blues Alley Japanにて。

ドリーは今夜がお初の生エリックさん。
このバンドのライブに足繁く通うある方のライブレポートを読んでいるうちモーレツに興味が湧いて、今回めでたく“EMデビュー”の運びとなりました。

BAJでの年末ライブは「すっかり恒例となった」らしい。
会場はお勤め帰りらしき人たちで満員だった。
演奏前にお客さんと談笑しているメンバーがちらほら。このバンドはエリックさん以外は皆、お揃いのTシャツを着ているので初心者でも識別可能。

スタッフから「10分押しです」の声が聞こえていたけど、ライブはほぼ定刻通り開始。
のっけからものスゴイ勢い。お客さん達、とっても嬉しそう。

エリックさんはリズムに合わせて左右にお尻を振る姿がカワイイ。
トークは謙虚で穏やかで丁寧で・・・どうやら大きいのは身体だけじゃなさそう

ライブレポでしか知らなかったミュージシャン達が紹介されるたび、顔と名前を確認。
「この人がアーバンかー。」とか思いながら、ね。

今日はフッシー兄・小林正弘さんは他のお仕事で残念ながら出てない。また今度ね。
その昔、BIG HORNS BEEで“ビューティー近藤”と呼ばれていた近藤さんを久しぶりに生で拝見。お元気そうで何よりです。
心のキレイな人にだけ見える”といわれている佐野聡さんの頭髪。ドリーには
やっぱり見えませんでした。

トランペットってこんな高い音出るんだぁ~!こんなの聴いたコトないよー!
クリアーでパワフルな音に圧倒されっぱなし。
1部が終わって、それまでずっと口が開いてたことに初めて気付いたくらい(笑)。

こんなド初心者をよそに、このバンドは活動開始から10年だそうで。
MCではエリックさん、何度もメンバーへ「ありがとう」を繰り返していた。

なんか最後の最後でスゴイの観ちゃったなー。
2006年をこのライブでシメることができて、ドリー本当に幸せです。
遠くから行ってよかったっス!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月29日 (金曜日)

クリスマスの約束 2006

12月28日木曜日。
今年も見逃しません、“クリスマスの約束”。

↓何を隠そう、ドリーが初めて買ったレコード、コレです。Over
(昔は“ピアノ男子”に弱かったんでね・・・)

年の瀬に、元気に憎まれ口をたたく
“ジジかわいい”小田さんを観られるだけで嬉しい。
この番組が毎年恒例になるとは思ってなかったけど。

だって、第一回目の放送、覚えてます?

何人もの大物アーティストに自ら直筆(!)でお手紙書いて出演をオファー。しかし、

「ひとりも来ませんでした!」って・・・

企画倒れ同然だった番組を、無理矢理ひとりでやっちゃうこの強引さ・・・「カッコ悪!」と言われてもしょうがなかったはずなのに、観終えた後は小田さんの“潔さ”に感動した。
ギョーカイ内でも反響が大きかったらしい。
OA後、番組を観たという(スガ)シカオちゃんがラジオで絶賛していたのを聴いて、さらに感動したのを思い出す。

そして今年。

続きを読む "クリスマスの約束 2006"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月25日 (月曜日)

第5回目計量&クリスマス

メリクリ!

前回の計量結果は
こちら

そして今回は、クリスマスディナー(デザート付き)を食した直後の計量であることを、前もってお知らせしておこう。

Sn360042
むむっ。体重が・・・
まぁ、ディナーが2キロ分くらいあったから(笑)、順当かな。
そのかわり体脂肪、減ってるでしょ?!

といっても、先週風邪をひいて以来胃の調子が悪くて、昨日までまともに食べてなかったのが原因であった。
今年1年間、いやその前からの暴飲暴食のツケがとうとう回ってきたか?
正月も飛ばしすぎないよう気をつけようね、ドリー君。


Sn360043
←職場のフランス人男性から貰ったクリスマスブーツ。
(個人的にではなく、女子全員に)
気が利くなぁ。。。
日本のオトコどもと比べたら、やっぱり西洋人は比較にならないくらい女性に優しい。
日本でも「レディーファースト」を小学校からたたき込んでくれたら、少子高齢化をちょっとは食い止められるとドリーは思う(結構本気)。
おフランス万歳!メルシー!!



クリスマスソングといえば未だに山下達郎が根強い人気みたいだけど、ドリーはクリスマスっていったらこれ!
Kimini_merryxmas_koda

小田さんの 「君にMerry X'mas」

'89年リリース(その後、'03年に再発)。
楽しくも、嬉しくもない、ウジウジした内容なんだけど(笑)これ好きなのよねー。


続いてこちらは別にクリスマスとは関係ない内容なんだけど、この時期になると聞きたくなるお気に入りの一曲。

FEVER TRICERATOPS 「FEVER」

気分は学生。
あの頃はクリスマスっていったら一大イベントだったなぁ・・・


どちらも決してハッピーとは言えない内容なんだけど、クリスマスって哀しい方が絵になると思うのはドリーだけ?
自分にあまりハッピーな思い出がないからか?(笑)
でも実際は、こういう気持ちでクリスマスを過ごしている人の方も多いに違いない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月24日 (日曜日)

DECOとGV

12月23日土曜日、赤坂Gfaffitiにて。

DECO(dee cruising orchestra)は、今年始動したけど本人がイマイチ盛り上がってない感じ?の出口雅之のユニット。
今日で何回目のライブだったっけな。

この日は興味をひくライブが他にいくつもあって、どれに行こうか迷っていたんだけれど、チケット発売時期など諸々のタイミングがたまたま合ったのがこれ。


赤坂見附駅から会場に向かう途中、衣装のまま街を彷徨う出口雅之とすれ違う。

『あれ、何してんの?』


やっぱりこういう世界のヒトって、ステージ上だととっても映えるんだけど、ひとたび一般社会に出てくるとかなり浮いて見えますな・・・すいません。

コリアンらしきかわいい女の子2人組に呼び止められ、「赤坂見附ノ駅ハ、ドコデスカ?」なんて質問に答えるのもなんかちょっと楽しい。東京のことはあまりよく知らないけど、そういえばこの辺り、ずいぶん無国籍な感じがするね。ハングル文字がいっぱい。

到着すると既に殆ど満席。
酒はめっぽう弱いのでめったに飲まないドリーだけど、ライブの時は自分を“アゲる”ために少しだけ飲む。
宴会シーズンのせいか、はたまた歳のせいか、最近胃の調子がよくないので仕方なく今日は水にしたけど、やっぱアガんねぇー!

続きを読む "DECOとGV"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月16日 (土曜日)

派遣社員ライフ ~大いなるインド~

ガイジンが多いドリーの職場で先日開かれた、課の忘年会のときの話。

ただでさえ大変な忘年会の幹事。
ましてや西洋、東洋、その中間あたり・・・さまざまな国の人が集まるこの職場で、“皆が楽しめること”を提供することは本当に難しい。食事ひとつ取っても、食べる習慣がない、あるいは宗教上の理由などで食べることを禁じられているなど、各々の事情があったりして、若い幹事クンは四苦八苦。
出欠をとるだけでもうグッタリしていた。

まずは
前日のお話。

なかなか出欠の返事をくれないイタリア人に、「予約の確認の為、最終的な人数を把握しなければいけないから・・・」とお願いすると、
「今決めなきゃいけないの?ハハハッ(あくまでも陽気)、そんなのその時になってみなきゃあわからないよっ!なんでこんな早くに決めなきゃならないのぉ?」と一歩も引かない

イタリアには予約というシステムがないのか?そんなわけないだろ?お前どうやってヒコーキ乗ってきたんだ?
何が原因で決断できないのかは知らないが・・・なら欠席にしとけば?

そして
当日、こんなツワモノが。

続きを読む "派遣社員ライフ ~大いなるインド~"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月11日 (月曜日)

プレオープン

従姉妹のKミちゃんの旦那、Kジ君がカフェを始めることになった。
年明けにオープンを控え、なんとか形になったばかりの店舗で身内向けのお披露目会があった。


「30歳までは定職に就かない。将来は店をやりたい。」と宣言していたKジ君。
超保守派のKミちゃんパパの猛反対にもめげず、5年前に結婚。
彼はどうやら人に使われるのは性に合わないらしい。今まで飲食業界で職を転々としていたが、この度見事公約を果たした。


Sn360039 Sn360040 グリーンを基調にしたLOHASチックな店構えに、アンティークをディスプレイしてちょっと昭和な香りが漂う内装、全部自分たちでやったそう。
“手作り”な感じが随所に出ていて、ちょっとばかしグラつくテーブルはご
愛嬌(笑)。
温かみのある照明や、食器のセンスはなかなかよろしい。
カフェの奥では、仲間がデザインした洋服などをディスプレイするスペースがあり、販売もする(現在準備中)。

大都市では“よくある感じ”の店だけど、ここは田舎だからかなり目新しい。


しかもそんなこじゃれた新しい店が突如、“ジジババ”で満席になっているもんだから、通りすがりの人たちも興味津々。立ち止まって店内を覗いたり、オープン日や定休日を尋ねる“カフェマニア”らしき人も。

実はドリーも身内の店とは知らずに、改装中から「何ができるんだろう?」とひそかに目を付けていた。
もしカフェだったら是非行ってみようと決めていたんだけど、なんとそれがKジ君の店だったからビックリ。

「厨房が出来たのが昨日で・・・」というだけあってまだ手際の悪さが目立ったけど、それはオープンまでの宿題ってことで、今日は許してやろう。頑張れよ!!

店からそう遠くない所に住んでいるドリーとしては、集客に協力しないわけにはいかない。
さっそく友達連れて行かないとな・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月 3日 (日曜日)

独り忘年会 「買い物へ行こう」

先日、横浜某所で職場の忘年会があった。
酒が飲めない上、大人数が苦手なので飲み会は大抵パスなんだけど、つい最近この部署に異動して来たドリーの歓迎会を兼ねていたから、出ないわけにいかず。
内容はしゃぶしゃぶ食べ放題、ビール飲み放題でなかなか美味しかったんだけど、シラフで酔っ払い達の相手するのは、
仕事より疲れる
その上この部署、とにかく酒豪が多い。
男も女もまぁ飲むわしゃべるわ・・・ゴキゲンな彼らと反対に、初めて話す人ばかりで気を遣いまくり疲労困憊のドリー。ストレスメーターはMAXに。


「酒飲めないの?!かわいそー!どうやって発散するの?」
ってよく聞かれる。
「あなた達のことをブログに書いてます」とは、絶対言わない(笑)。

ハイ、それでは今日は発散させていただきますっ!!

続きを読む "独り忘年会 「買い物へ行こう」"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »